boombeach攻略blog〜ランカーを目指して〜

supercellのゲーム、boombeachの攻略について解説していこうと思います。

オペ攻略まとめ記事

マップ毎のオペの攻略のポイントについてまとめていきます。

自分が所属しているタスクの都合、扱うマップはカーテンコール以上のオペで出るものに限ります。

多分トップに固定できているはず。の記事です。

 

 

chun104.hatenablog.com

 

 

今後随時更新予定

6月メガクラブ雑感(追記あり)

とりあえず結果はこんな感じでした。

f:id:chun104:20180702124423p:plain

 

日本のメガクラブ終了時点ではグローバル10位だったんですが(上画像)、全体の終了時では圏外(下画像)でした。

f:id:chun104:20180702124817p:plain

f:id:chun104:20180702124835p:plain

20位までしか表示されないんで、あくまでも予想でしかないんですが多分40位前後ってとこですかね。

 

1日目の終了時点では20位ラインから5ステージ以上離されていたりもしたので、中盤以降はそこそこ上手くいっていたのかなと思います。

今回のメガクラブ最大の特徴は、プレイヤーごとに違うマップが出てくるという点でした。一説によると運営も予想外のバグだったとようですが、既に開始されてしまった手前、変に修正をかけると余計な問題が発生しかねないために敢えてそのままにしていたという話もあるようです。1人でやっている分には全く気付くこともないんですが、複数アカウント並行プレイしていたり、タスクでリプレイを共有しながらやっている人たちが何か変だと気付いたという流れでした。

実際、これで何か問題があるかと言われると、配置がランダムであるとロケランやプロト防衛の種類・数によって大きく難易度が変わってくるため、ランキングの公平性という部分で若干の疑問が出てきます。一方で、リプレイを元に動きを修正して好スコアを目指すということが不可能になってくるため、より個人の実力が反映される結果になっていると見ることもできます。

ランキングを目指す中で難しい配置を何度も引くと正直苦しい展開になると思うんですが、結果的には中々面白いシーズンだったんじゃないかなというのが個人的な感想です。

 

中途半端なステージからですが、63面以降から最後(92面)までの動画を少しずつアップロードしているので、興味がある方は下のチャンネルから是非ご覧ください。

m.youtube.com

 

メガクラブでランキング、あるいはダイヤモンドトロフィー獲得までを目指す上でベストな像編成ですが、過去のメガクラブを振り返ると基本的にメガクラブを含む週の部族ボーナスはガンボートエネルギー関係の補助がかかることが多いと思われるため、やはり赤像中心に置いていくのがベターかなと思っています。

・戦車系統が得意なら赤多め

・ズーカ系統が得意ならガンボ多め

みたいな考え方で良いと思います。

自分は攻-耐-Eを3-1-6の比率で置いていますが、確認できる範囲だと8位のTumbaというプレイヤーも同じ比率で置いています。一方で14位15位のIVANというプレイヤーや19位のjamarrというプレイヤー、今回の内容については直接確認できてないですが、前回のメガクラブ時の編成を元にするなら2位のAngry Family MCというプレイヤーあたりはガンボ像を3〜4個に留め、攻撃と耐久を増やす形でプレイしています。

どちらの方法でもスコア自体は狙えるので、ダイヤモンドトロフィーを目指す範囲においては自分のやりやすい形でやれば良いんじゃないかなと思います。ただ、グローバルランキングを目指すならやはり赤像寄りの方が良いと思ってはいますが。

 

耐久・攻撃に寄せるメリットとしてはやはり戦車の強化が大きいですが、耐久が上がるとライズカ系統の編成が強くなるのも見逃せないです。耐久が上がったライズカはロケランやマシンガンへの耐性が上がるので、かなり突破力が高くなります。クライオ爆弾が支援に含まれているお陰で地雷に対応しやすかった今回のメガクラブでは、グレ戦車衛生という編成以上に実力を発揮できていたんじゃないかと思います。

ただ、自分は普段ライズカを使わないため使い勝手があまり分かっておらず、終盤に恐る恐る使って「何これ強い」と強さに気付いたので、もうちょっと早めに使っていれば楽に行けたところもあったかもしれません。

 

使い慣れている編成だと動きのイメージや、そこから得られる戦果も検討が付きやすいですが、慣れてない編成だとその辺が不明確なために敬遠してしまう傾向が自分にはあります。メガクラブはイメージ的には自分の持てる力を全て吐き出す総力戦であるため、なるべく普段から色んな編成を扱って、対応力を高めておくのはとても重要なんじゃないかなと思います。

 

とりあえず今回はこの辺で。また夜以降残りの動画をアップしていこうと思います。

 

21:00頃追記

f:id:chun104:20180702211926p:plain

 これが最終結果みたいです。上の写真は朝の時点だったんですが、トップが15ステージも伸びてるってどういうことなの…

二重破壊① trinity(三位一体)

新しいマップについて個別に考えてみようと思います。

まずは1番簡単だと思われるtrinityです。

今後攻略法は洗練されていくと思いますが、まずは叩き台程度に。

 

f:id:chun104:20180628105018p:plain

まずはマップから。コアが海岸線近くに出ているかなり珍しいタイプのマップです。

このマップはバリアを狙いに行く理由はほぼありません。

理由はこんなところでしょうか。

①バリアが遠い。数も多い。

②S.I.M.Oが多い。とてもじゃないがズーカで処理しに行けない。

③耐久が高い。砲撃で処理するのは難しい。

 

よって基本的に安全地帯を作ってコアを殴り続ける方針になります。この際、基本的にズーカが削られるような施設を残してはいけません。今回はグラップラーは攻撃したい位置には届かないので無視できますが、もし届くものがあった場合、出来る限り処理を狙った方が良いです。

その理由として、コア耐久が2000万ほどあるため、ノーダメージで殴り続けて2分半〜3分ほどかかるのですが、この際にグラップラー1機から被害を受けることになると3秒に1人、ズーカがやられてしまいます。そうすると3分で60人のズーカがやられてしまうので、火力としては相当なロスになってしまいます。エバースパークを連れて行ってクリッターに期待しても良いと思いますが、クリッターは近接攻撃であるため、ズーカには届かない施設からダメージを受けてしまうのでその点には注意が必要です。

 

f:id:chun104:20180628110747j:plain

基本的に施設の射程チェックは怠ってはいけないんですが、向かって右のコアはこの配置においては赤丸を付けた施設を壊せば安全に攻撃することができます。今回はロケランが少ないので大尉で処理するのが良いでしょう。機雷砲はズーカで殴って逃げます。電子レンジャーはズーカが射程で勝ってるので基本的に無視して良いです。

ロケランが多かった場合はズーカも投入して効率良く処理していきましょう。

 

基本的に攻撃は右スタートで行い、合間に左側のコア周辺の地雷と、左奥に赤丸で囲んだロケランを砲撃などで処理しておき、後半戦の下準備をしておきます。後半戦の左コアはS.I.M.Oの処理からスタートです。画像で示したルートで殴りに行く形になります。ショック数が必要になるので事前のサポートは必須です。

 

〜余談:対ズーカ施設について〜

デュアルコアマップでは新プロト防衛が大量に出てきて、特にS.I.M.Oと電子レンジャーの存在はズーカをかなり動かし辛くしています。じゃあズーカは使えないかというと全くそんなことはなく、結局ズーカに強い施設をズーカで何とかするしかなくなっています。理由はシンプルで、施設の火力・耐久力共に非常に高いため、他のユニットでは処理速度が追いつかないからです。電子レンジャーはグラップラーで確実に上を取って殴れるんですが、施設の組み合わせ上グレネーディアがフリーで殴れる状態が確約できていない限り、グレネーディアの投入は危険だと思います。

 

自分の左アタック初チャレンジです。基本的にS.I.M.Oへの対応はこんな感じになると思います。ミスは2箇所です。

①軍曹が目的地に送れずにやられてしまった

→ショックのタイミングが少し遅かったです。

②ラストの煙幕を張るのが遅すぎる

→S.I.M.Oへのショックが切れると同時に煙幕が張れるくらいが時間の無駄が無くて良いです。とにかく無駄な煙幕待機時間を作ってS.I.M.Oに攻撃させてはいけません。

ちなみににS.I.M.Oが1本だけなら煙幕クリッターで良いのですが、このオペみたいに複数本固まっている場合、クリッターは瞬殺されてしまうので必ずショックが必要です。ショックを撃たないと煙幕が切れる頃にはズーカが半壊してしまいます。

 

左バリアは向かって真左から攻撃することになるので、射程チェックをして邪魔な施設を削っていきましょう。

 

とりあえずこの配置なら5〜6人、引きが良ければ3〜4人でクリアが狙えるマップだと思います。

アップデート情報まとめ

先日のアップデート情報の簡易まとめです。

 

●新オペレーションduplexity(二重破壊)の追加

マップについては前回考察した通りです。

・fp2160

・開始インテル数は195(5人)-325(10人)-520(25人)-715(50人)

・新マップは8種類、いずれもコアが2つあるデュアルコア基地

・拠点数は7、うち4つは新マップ固定、3つは従来のマップから出現

 

デュアルコアの仕様について(主にバリアの仕様)

・両方のコアを壊して初めて勝利

・バリア発生器は両コアに共通

・片方のコアを破壊した際にまだバリア発生器が残っていた場合、発生器の耐久が半分になる(もう片方のコアのバリア耐久ではなく、発生器そのものの耐久である点に注意)

 

●ヒーローレベルの追加

・ブリックとカヴァンに23LVと19LVがそれぞれ追加

・それぞれのヒーローのスキルLV6が解放、要チケット128枚

 

●部族ブーストに詳細説明が追加

f:id:chun104:20180627134948p:plain

説明だけ見ると何のことやらと思うかもしれませんが、上の画像のように「本拠地、資源基地および解放した村における資源の生産量が増加します」というような、ブースト内容の詳細説明の文章が追加されました。分かりにくい部分が解消されたんじゃないかと思われます。

 

●スカイシールド関連の修正

・雪原基地におけるシールドエフェクトの色変更でシールド範囲が見やすくなった

他に声があったかまでは分かりませんが、実は自分が要望として送ってた内容だったりします。実際見にくくてショックをスカしてしまうことがあったのでありがたい修正です。ちなみに昔は雪原で煙幕が真っ白とかいう訳が分からない時代がありましたが、これもユーザーからの声で修正された経緯があるようです。

 

・スカイシールドにHPブーストがかかる

地味に厄介です。今までは耐久ブーストに依らず一斉+砲撃2回でシールドを割れたんですが、シールドにバリアが乗っかるとそれが通用しなくなってしまいます。特にメガクラブで影響が大きいと思うのでカニプレイヤーの人は注意しましょう。

 

・スカイシールド内を煙幕で通過することができなくなった

試したことがないので分からないんですが、文章のままですね。スカイシールドの範囲外から撃ったショックが中の施設に届く場合、その施設を止めることが可能なんですが、同じようにスカイシールドの範囲外から貼った煙幕が中に届く場合、今までは煙幕が有効だったのが無効になったという解釈で良いのでしょうか。

 

・勝利時の施設全壊時に機雷砲がユニットにダメージを与えられなくなった

これを前提に戦士対策(インテル稼ぎという点で)を行なっている人は注意しましょう。

 

大体変化した部分はこんなところでしょうか。

 

・最後に

新しいオペをやりたいと思ってるんですが、基本50人専用のオペになっていて、25人チームの自分のタスクではどうしても行うことができない状態です。新オペを継続して遊びたいという方がいればコメント、Twitterへのリプライ、タスクへの直接訪問などで伝えて頂けると嬉しいです。それなりの人数の目処さえ立てば新タスク設立もしくは50人への拡張を検討していきたいと考えています。

 

やり方を調べてブログの横に自分のTwitterを埋め込みました。ブログ書いてない時でもわりと呟いてたりするので良かったら見て下さい。

新オペレーション

次回のアップデートで新オペレーション「duplexity」が登場します。

新しくデュアルコア(コアが2つ)のマップが8種類登場し、拠点数8マップのうち4マップでデュアルコアマップが出現します。配置を見たところ、難易度は凄まじく、25人での完全クリアは大量に破壊工作を行おうとまず無理であろうと思われます。

というか、ある程度指針ができるまでは50人での安定クリアも無理なんじゃないかと思われるくらいの難易度になっています。

 

現在最高難易度のforlorn hopeが、基本的な煙幕のテクニックさえきちんと押さえてさえいれば50人だと簡単にクリアできてしまっており、腕に覚えのあるプレイヤーは25人の方に流れているような状況となっていたので、そこに本格的なテコ入れが入ったんじゃないかなと思われます。

 

マップはすでに公開されているので少し攻略法を検討してみようと思います。あくまでも配置は参考です。もっとエグくなる可能性もあります。

 

新マップ①jawline

f:id:chun104:20180617014804j:plain

配置次第なところはありますが、コア上に安全地帯を残しに行くか、バリアを破壊して上からトドメを狙う形のどちらかの選択となるでしょう。最終的にかかる手数を考えると初手で正面を削った方が良さそうですね。

 

新マップ②winged

f:id:chun104:20180617015212j:plain

手前側のコアだけなら安全地帯を残しに行けると思うんですが、奥がそれを許してくれそうにないので結局バリアを全て破壊しに行く必要が出てくると思います。そうするとバリアは4箇所に散らばっているのでその時点で単純に5人以上の手数が確定してしまう非常に厄介そうなマップです。バリア自体も1人1箇所で削れるかというと若干怪しい部分があります。S.I.M.Oと電子レンジャーのせいでフィニッシュ地点が確保しにくいので何らかの削りも入れないといけないと思います。

 

新マップ③deja vu

f:id:chun104:20180617020343j:plain

ここはシンプルに各コアに対して安全地帯を残しに行けば良いので、簡単かどうかはともかくとして分かりやすいと思います。難易度は電子レンジャーやロケランの数次第になると思います。

 

新マップ④spine

f:id:chun104:20180617020555j:plain

先程とは逆で、ここはバリアを壊すという選択肢があり得ません。バリアが8個もあれば耐久は1000万を超えてくると思われるので、何が何でも安全地帯を残しに行く必要があります。マップのスペース上の関係で、基本的には左周りで煙幕消費を抑えたルートを作りつつ、大尉、砲撃、ズーカなどで地道にコア周りの施設を削って行くことになると思います。かなり人数がかかりそうです。

 

新マップ⑤harmony

f:id:chun104:20180617023359j:plain

円状に並んだロケランを壊さないと安全地帯の確保は出来ず、それを達成するにはあまりにも手数が必要なので、まずは左から回ってバリアを破壊しに行くことになると思います。その後はショック数を考慮しながら削りを入れるかどうか検討する感じでしょうか。

 

新マップ⑥motherboard 

f:id:chun104:20180617023707j:plain

バリアを壊して殴るシンプルなマップだと思います。注意点としてはバリアを殴る位置とコアを殴る位置がほぼ同じになる、ある意味珍しいマップなので、削りを入れるべきだと判断したら先にきっちりと削っておく必要があるということくらいでしょうか。

 

新マップ⑦runway

f:id:chun104:20180617024006j:plainバリアは壊しやすそうです。何度も通ることになるので正面はしっかり削るべきだと思います。両横の施設は基本的に無視する形になるんじゃないかなと。レーザーとロケランがどのくらい置かれるか次第ですね。

 

新マップ⑧trinity

f:id:chun104:20180617024323j:plain

バリアを壊す意味が見出せないです。おそらく1番分かりやすく、1番簡単なマップじゃないかと思われます。2〜4人程度で終わるんじゃないでしょうか。

 

これらのマップから4つが確定で出現するんですが、一部を除いて少なくて8人くらいで見といた方が良いようなマップが多いです。更に残ったマップも難易度の高い従来のマップが高耐久で出現することになるので、案外50人ですら難しいくらいの難易度になってるんじゃないかと思われます。

 

待望の高難度マップ追加なので、現状のタスクの人数だと厳しいものはありますが、可能ならduplexityに挑戦していきたいところです。

次回アップデート情報

公式から次回アップデート情報の一部が公開されました。

ブリック軍曹とカヴァン博士のレベル上限解放+スキルレベル6解放というものです。

ステータスも既に決まっているようなので、とりあえず画像貼り付け。

言語設定を英語にすれば見ることが可能です。ニュースが見れるのはおそらく英語だけなので、個人的には特に困ることがなければ言語設定を英語にしておくのをお勧めしたいです。

 

ブリック軍曹

f:id:chun104:20180613224857p:plain

ゴールド850万必要なので、オペ報酬等でしっかり貯めておきましょう。レベル6スキルには128ものチケットが必要なので、こちらもしっかりと貯めておきましょう。

戦場の秩序6はオペ重視のプレイヤーは何よりも優先すべきアップグレードだと思います。

 

ちなみにどの程度火力がアップするのかというと、ズーカは2秒に1回攻撃するので、秩序のスピード60%アップがかかると2秒に1.6回攻撃ができます。ショック時間10秒で8回攻撃できるので、これに攻撃力30%アップを乗算すると2.04倍の火力を出せるようになります。ショック2巡分の火力が出せることになるのでかなり大きな変化だと思います。

レベル5だと速さ+50%攻撃+25%なので1.875倍の火力ですね。

 

カヴァン博士

f:id:chun104:20180613225511p:plain

復活の風がとんでもなくヤバいです。レベル5では蘇生スロット16で、火炎戦車は蘇生不可だったんですが、一気に24スロットまで蘇生可能になってます。蘇生範囲が戦車3台だったり、ズーカ12人やライフル兵は24人だったり、異常に使い勝手がよくなってます。最優先で上げたいくらいなんですが、オペをやってるなら戦場の秩序優先でしょう。

 

秩序と合わせてヒーローチケット256枚を捻出できるかどうか。

 

この情報はあくまでもアップデートの一部だけで、また残りの情報は後日公開されるそうです。首を長くして待ちましょう。

クリスタル入手確率について

オペやメガクラブをプレイする上で欠かせないパワーパウダーですが、その大元となるクリスタルの入手確率について調べてみました。そもそものきっかけは部族の攻撃を使った方が良いのか、面倒でも自力でnpc島を狩った方が良いのかを知りたかったためですが。


さて、いきなりですがクリスタルの入手確率は以下のようになっています。
boombeach.wikia.com

(参考データ:boombeach海外wikiより、英語サイトです)

・クリスタルの欠片の入手確率はHQから25%、その他の施設から2%

・入手判定が得られた場合、85%の確率で欠片、13%の確率でシャード、2%の確率でクリスタルが手に入る

・クリスタル入手確率アップは上記の25%、2%の部分に乗算で加算される

これを基にExcelで計算式を作り、ざっくりとクリスタルの入手確率を求めてみました。カンスト帯で出現するnpc島の施設の数は大分バラつきがあり、少ないもので20程度から多いもので50くらいあるので、10個区切りでまとめておきます。

像補正なし

クリスタル入手数\施設数 20 30 40 50
0 50.1% 40.9% 33.4% 27.3%
1 37.1% 38.7% 38.4% 37.0%
2 10.8% 15.8% 20.0% 23.2%
3 1.8% 3.9% 6.4% 9.2%
4 0.2% 0.7% 1.5% 2.6%
5 0.02% 0.09% 0.25% 0.57%


傑作像75%を置いた場合、最大値

クリスタル入手数\施設数 20 30 40 50
0 27.6% 19.3% 13.5% 9.5%
1 41.5% 36.0% 30.1% 24.5%
2 22.5% 27.4% 29.1% 28.6%
3 6.9% 12.3% 17.2% 20.7%
4 1.4% 3.8% 7.1% 10.7%
5 0.21% 0.89% 2.22% 4.20%


置ける像の半分をクリスタル像にした場合(195%、最大値)

クリスタル入手数\施設数 20 30 40 50
0 7.8% 4.2% 2.3% 1.3%
1 31.6% 19.9% 12.3% 7.5%
2 33.2% 29.6% 23.3% 17.1%
3 18.5% 24.6% 25.5% 23.0%
4 6.7% 13.7% 19.0% 21.5%
5 1.75% 5.62% 10.6% 15.12%

この数字をどう受け取るかですが、まず考えるべきことは部族の攻撃を使うと欠片が確定で3個入手できるという点です。つまり、平均して欠片3個分のクリスタルを入手できないのなら素直に部族の攻撃を使ってしまった方が良いことになります。上記の数値はクリスタルの種類(欠片・シャード・クリスタル)を考慮していません。シャードは欠片7個分、クリスタルなら49個分に相当します。
像補正がかからない場合、施設の数をおよそ平均して考慮しても約7割の確率でクリスタル入手数が1以下なので、どう考えても自力で島を狩るのは効率が悪いと思います。実際に50回島を狩って個数をまとめたのですが、入手欠片数は平均して2未満にしかなりませんでした。

一方で傑作像を1つ置くだけで欠片が2個以上入手できる確率が40〜50%を越えるようになるので、シャードやクリスタルが入手できる可能性を考慮すると、部族の攻撃を使わないという方向性も十分に選択肢に入ってくると思います。島を溜め込んでいるなら傑作像へのブーストも十分アリなんじゃないかなと思います。

あくまでも確率の問題なので、運が悪ければクリスタルが全然手に入らないこともあると思いますが、長期的な目線で見るならクリスタル像は十分価値がある像かなと思いました。ただ、クリスタル像は攻撃にも防衛にも特に寄与しない像なので、基本的には粉を貯める時だけ使用し、そうでない場合はガンボ、赤、青像のいずれかを置くことを個人的にはですが推奨します。