読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

boombeach攻略blog〜ランカーを目指して〜

supercellのゲーム、boombeachの攻略について解説していこうと思います。

防衛配置を考える

今回は島の防衛について考えてみます。

特に初心者の方は、防衛が全然成功しないと気になる方も多いと思います。そこで、防衛の基本的な部分から押さえていければと思います。

 

・防衛の基本的な考え方

まず、防衛は基本的に成功するものではないと考えて下さい。「防衛に800回成功する」というアチーブメントがありますが、これは達成が非常に難しいものの1つです。参考ですが、私のアカウントの1つ(既に施設カンスト済み)でもまだ2/3程度しか達成できていません。

f:id:chun104:20170417231227p:plain

防衛を成功させるためのポイントは大きく以下の2つが挙げられます。

・HQのレベルに対してvpが低い状態をキープする

→敵の攻撃力に対して高い防衛性能を用意するということ

・青い像を増やす

→無理矢理数値を上げて攻略を難しくするということ

ですが、ある程度アクティブにプレイしていると、どうしても低vpはキープできませんし、攻めるのを楽しむスタイルの人は青い像を増やす余裕などありません。

 

そのため、まずは防衛に対する考え方を改める必要があります。防衛を成功させるメリットは資源を奪われずに済むということにあります。ちなみにランカーを目指している人はvpが下がらないという点も加わりますね。

一方、防衛は成功しなくても、敵に一定以上の損害を与えればインテルとダイヤが貰えます。ダイヤは課金アイテムですし、インテルはタスクに所属している場合は是非とも稼いでおきたいものです。つまり、防衛の中心となる考え方を「防衛を成功させる」ことから「敵に一定以上の損害を与える」という方向にシフトさせるようにして下さい。

 

防衛が基本成功しないものというのは若干後ろ向きな思考かもしれないですが、そもそも自分が敵の島を攻撃する場合を考えてみて下さい。基本的に失敗はしないと思います。何故なら自分の実力よりも強い島はそもそも攻撃しようと思わないんじゃないかなと思います。つまり、攻撃というのはそもそもそれ自体がある程度の勝算があった上で行われるものであり、防衛に成功するというのは相手がミスしたか、戦力を見誤った場合にのみ起こるものだということを考えておく必要があると思います。防衛力が過剰になると防衛が成功するようになるのではなく、そもそも攻められる回数自体が減るということですね。

 

・配置の考え方

まず第一に考えるべきは戦士の対策です。煙幕+戦士の組み合わせはこのゲームで最も強い戦略の1つであり、バリアを設置していない場合は問答無用で押し切られてしまうほどの強さがあります。その戦士に有効な施設が「火炎放射器」「マシンガン」の2つです。煙幕戦士はHQに張り付くのが前提の戦術なので、これらの施設をHQにほぼ隣接させる形で置くことが重要になります。

f:id:chun104:20170417233810p:plain

マシンガンは対象との距離が離れると威力が落ちてしまうため、可能な限り隣接させる形で。火炎放射器は距離は特に関係ないので少し離して置いてやればokです。

戦士は結局ショックで止めた上で攻撃してくるので守りようがない部分はありますが、エネルギー不足等の問題が生じた場合はこれである程度の損害が期待できるようになります。

 

さて、マシンガンと火炎放射器をHQの周りに置きました。しかしこれらの施設は戦車に弱いので、このままだと戦車に蹂躙されてしまいます。そこで、HQを狙っている戦車に届くような範囲に野砲とブームキャノンを設置しましょう。基本的にはHQの背面に置くよりは前面もしくは側面に置くようにしておくと施設が無駄になりにくいです。後はなるべくそれぞれの施設が他の施設をカバーできるような場所に残った施設を配置しましょう。

 

また、戦士対策のもう1つの小技として、煙幕消費を増やさせてHQを叩く際にできるだけエネルギーに余裕を持たせないという方法があります。そこで、HQはやや島の奥の方に置き、上陸地点に近い沖側に余った施設(火炎放射器かマシンガンが望ましい)を置いてやると戦士使いとしてはちょっと嫌な気持ちになると思います。

 

住居や貯蔵庫の扱いですが、島の奥の方に固めて置いておくと、クリッターを投げられただけで簡単にエネルギー稼ぎに利用されてしまいます。そうならないようなるべく島中に点在させるか、もしくは固めて置く場合はクリッター対策に余ったマシンガンや火炎放射器を点在させておくことが必要になってきます。野砲やスナイパーではクリッターの処理が追いつかないので置くだけ無駄になってしまうので注意して下さい。

 

・プロト防衛施設

何を置くべきかは置ける施設の数によって変わってくると思います。1つしか置けないならショックブラスターが比較的どのユニットにも強いのでオススメです。複数置けるなら好みによって変わってくると思いますが、青像があるならバリア+レーザー+何か、青像がないならダメージ増幅器+レーザーもしくはショックブラスター+何か、という組み合わせが比較的汎用性が高いと思います。

特に青像なしで月曜のハンメルマンイベントを攻略するためには高レベルロケラン+ダメージ増幅器の組み合わせは必須になってくると思います。

あと、ホットポッドは対ハンメルマン最強の施設だと思っています。私は現在ダメージ増幅器+レーザー+ホットポッドという配置にしていますが、比較的安定してステージ7まで攻略できています。

 

・地雷

地雷の置き方も重要です。実は地雷は彫像の影や施設の陰に隠すと非常に目視しづらくなります。ただし、あまりにも露骨に陰に隠しすぎると逆効果で、相手も怪しんでしまうため、しっかり確認した上で攻めてくることが多くなります。そこで、いくつかの地雷は陰に隠しつつ、堂々と見える位置に地雷を残して置くという方法が地味に有効です。

f:id:chun104:20170418002102j:plain

矢印の部分に地雷が隠れています。油断した相手を引っかけるのも1つのテクニックです。

・戦士対策にHQ付近に地雷を置く

・同じく移動ルート上に地雷を置く

・目視し辛い場所かつ上記の地雷とまとめて処理されないような場所に地雷を置く

こんな感じで地雷を置いていくと良いのではないでしょうか。

 

とりあえずこの辺を押さえておくと成功こそしないものの、比較的ダイヤの入手はしやすくなってくると思います。あくまでも1つの考え方に過ぎませんが、是非参考にしてみて下さい。

 

・余談

対ハンメルマンにはこのような前のめりな配置が非常に有効です。

上手く移動ルートを誘導する配置もありますが、あまりそこら辺を考えるのは得意ではないのでこれも参考程度にですが覚えて置いてもらえればと思います。

f:id:chun104:20170418002823p:plain