読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

boombeach攻略blog〜ランカーを目指して〜

supercellのゲーム、boombeachの攻略について解説していこうと思います。

boombeach 煙幕ズーカ 練習編

今回は煙幕ズーカの練習について、どのような意識を持って進めていけば良いのかを解説していこうと思います。中々上手くいかない人はただ何となく動き方だけ真似してしまっているかもしれませんが、これから紹介するいくつかのポイントを押さえればきっと上手く出来るようになるはずです。

なお、記事のタイトルや本文中では便宜上煙幕ズーカと書いていますが、ユニットの移動規則はどのユニットも同じなので、書いている内容は煙幕を使った全ての戦術に適応できます。

 

①煙幕ズーカによる攻撃を3つのフェーズに分ける

基本的な煙幕ズーカの流れは「集合」「移動」「攻撃」の3段階に分けられ、各フェーズ毎にフレアを使用、要するにフレアを最低3回使用して攻撃することが基本となります。最低というのはどういうことかというと、「移動」の目的地がマップの奥地の場合、フレア1回では移動が完了しない場合があったり、「攻撃」でコアやHQにフレアを撃つ前に1度その場にフレアを撃ち直してユニットをまとめた方が上手く行く場合があるためです。

では、各フェーズ毎の説明をしていこうと思います。

 

●集合

目的地に移動する前に、1度ユニットを纏めるためにフレアを撃ちます。これが「集合」です。基本的には上陸地点に近い建物の手前付近の床にフレアを撃ちます(戦士の場合は施設なので注意)。

集合を行わないとユニットが散らばったまま移動することになり、煙幕の中に上手くユニットが収まらなかったり、あるいは煙幕の中に収めるために煙幕同士を重ねながら撃つ必要が出てくる等の無駄が生じてしまいます。

→目的地に移動する前の下準備が「集合」!

 

●移動

目的地に移動する場面です。最終的に攻撃をしたい地点に向けてフレアを撃ちます。移動規則(前記事参照)をきちんと理解していれば細かいことは考えなくても良いのですが、慣れないうちは「集合」地点と「攻撃」を行う地点(目的地)が海岸線に対して垂直な一直線上になるようにそれぞれのポイントを設定するようにして下さい。

移動中にズーカがやられてしまう原因は主に以下の二通りのいずれかであり、直線移動を心がけることにより後者のミスを減らすことができます。

 

★よくあるミス★

・移動中に次の煙幕を撃つのが遅れてしまう(特にオペレーションで起こりやすい)

・予期せぬ方向に移動したユニットが攻撃されてしまう

 

予期せぬ方向に移動というのは要するに斜め移動のことです。真っ直ぐ移動するはずが初動で左右に動いた結果、煙幕からはみ出してしまうというパターンのミスは経験がないでしょうか。基本的にはある程度分かっていても斜め移動の要素は排除することが移動を安定させる上で重要だと考えて下さい。

果たしてこれは直線上の移動ルートに出来ているのか?ということが分からない場合、目的地に頭の中でパワーセルを設置し、それを一直線上に上陸地点まで配置するという作業を行って下さい、そうして出来た直線上に集合地点を設定すれば準備完了です。

 

また、よくあるミスのうちの前者である「煙幕を撃つのが遅れる」という問題についても、移動ルートが直線上になっていると分かっていれば、今いる地点から一歩先に煙幕を撃つことは容易なのでこのようなミスも減らせるようになるはずです。

 

移動の際に重要なのは今いる地点の一歩先に次の煙幕を張り続けることです。ほんの少し先の未来を予測して動けるようになるとミスが大幅に減らせるようになります。

→目的地への「移動」は可能な限り海岸線に対して垂直な直線になるようにする!

 

●攻撃

さて、移動が完了したらいよいよコア(HQ)にフレアを撃ちましょう。そして煙幕が切れる前に危険な施設にショックを撃ちます。慣れてくればクリッターでも対応できますが、タイミングが難しいのでまずはショックで何とかできるようになるのを目標にして下さい。

ショックを撃ち始めるタイミングの目安はおよそ3秒前を目安にすると良いでしょう。3秒とはレベル最大の煙幕の効果時間の円が3/4程進んだ地点が視覚的な目印となるので覚えておきましょう。

 →ショックを撃ち始めるタイミングは煙幕の残り時間が1/4を切ったあたり!

 

②「攻める前に既に攻撃は完了している」という意識で

基本的には煙幕ズーカの攻撃にアドリブの入る余地はありません。頭の中でしっかり攻撃のイメージを固めたら、後はその通りに攻撃をするだけです。それだけに事前のイメトレは非常に重要です。

ルートはどこを通るか?どの施設を止めれば良いか?その他事前に壊す施設や地雷の確認など。しっかりと攻撃内容を吟味してから攻撃して下さい。

→適当で何とかなる戦術ではないので事前のイメトレはしっかりと!

 

③攻撃場所の決め方

コア(HQ)を攻撃するためには、当たり前ですがコアがズーカの射程内に入っていなければいけません。つまり最低条件としてコア(HQ)の近くという条件が固定されています。その上で周囲の施設とその射程をチェックして、1番ショックの数が少なくなる場所を探します。止めないといけない施設は非常に多いので、逆に止めなくて良い施設を以下に挙げておきます。

 

★止めなくて良い施設一覧(ズーカの場合)★

スナイパー塔・野砲・ブームキャノン・グラップラー

 

上記以外の施設はしっかり止めないとすぐに大量のズーカがやられてしまうので気を付けて下さい。 攻撃場所の設定は非常に重要です。事前の戦術の組み立てが非常に重要というのはこの点も関わってきます。

 

例えばヘビーを採用すれば正面からの攻撃をヘビーが受けてくれるようになるため必要なショック数が減らせるようになります。その場合はズーカの位置の側面と背面にある危険な施設を止めるように気を付けて下さい。

→止めないといけない施設・止めなくて良い施設の見極めをしっかりと!

 

 

思い付いたことをざっと書いたので、もしかしたら追記や画像追加を行うかもしれません。