読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

boombeach攻略blog〜ランカーを目指して〜

supercellのゲーム、boombeachの攻略について解説していこうと思います。

効率良くインテルを稼ぐ方法

オペレーションの開始と破壊工作に必要なインテル、中々思うように集められないというタスクも多いと思います。今回は個人的にインテルを集めやすくなると思う方法について話していこうと思います。

 

1.インテルの集め方

まず、インテルはどうやったら集まるかということについて説明しておきます。

インテルを集める方法は大きく以下の3種類に分けられます。

a.島を攻めることによって手に入れる

b.防衛によって手に入れる

c.支給品箱から手に入れる

では、1つずつ見ていきましょう。

 

a.島を攻めることによって手に入れる

敵の島を攻略した時にインテルを入手できる場合があります。入手確率はpvpで50%、テラーとnpc島で25%です。1番オーソドックスな方法ですが、防衛インテルと違って少なくともプレイをしなければ絶対に入らないインテルの種類です。

 

b.防衛によって手に入れる

敵に自分の島を攻められた時にインテルが手に入る場合があります。相手に与えた損害が大きいほど入手確率が上がり、1度で最大2つまで入手可能です。

損害というのは「相手のユニットを倒した数」ではなく、「倒したユニットサイズの合計」である点に注意しましょう。ユニットサイズとは、例えば戦士なら3、ライフル兵なら1といった、上陸艇にユニットが何人載せられるかの基準になる数値のことを表します。

f:id:chun104:20170109112957p:plain

そして、このユニットサイズの合計が10を越える損害を与えた時にインテルが1つ貰えます。また、25以上の損害を与えると一定確率で2つ目のインテルを入手するチャンスが得られます。

 

この方法は自分がゲームをプレイしていなくてもインテルを入手できる唯一の方法です。防衛が強い人が積極的にタスクに貢献できる手段の1つといえます。ただし、注意点として、敵に攻撃される頻度と自分が他のpvpもしくはnpc島を攻める頻度はお互いに関係しているので、あまりにも攻めることに消極的だと結局この方法でもインテルを入手できなくなるので注意して下さい。

 

c.支給品箱から入手する

このゲームでは20時間に1回、vpメダルを5つ手に入れる度に支給品として資源やダイヤモンド、クリスタル(シャード)が手に入ります。そして、それを手に入れると同時に自身の階級に応じてインテルが1〜4個手に入ります。vpが0〜169で1個、170〜449で2個、450〜1099で3個、1100〜で4個になります。確率ではなく固定で手に入るため、できるだけ毎日入手するようにしたいです。

なお、入手できるのは24時間に1回ではなく20時間に1回なので、無茶すれば1日2回入手できるタイミングも作れますが、勿論オススメはしません。

 

2.効率の良いインテルの稼ぎ方

さて、これまでのことを纏めると、結局インテルを入手するには毎日全ての島を狩り続けるしかないことが分かります。ただし、実際に全ての島を狩るというのはかなりの時間がかかるものです。当然そこまでゲームに時間を割けないという人も沢山いると思います。

 

では、どうすれば良いのか。結局インテル入手の基本は島を狩ることというのが変えられない以上、効率良く島を狩る方法を考える必要が出てきます。では、効率が良いというのはどういうことでしょうか?

 

答えはシンプル、とにかく補充の時間を減らす、もしくは補充中でも勝てるような戦略を取るという方法です。以前紹介した煙幕ヘビズカは非常に強力で、殆ど全ての島の攻略に対応できる、いわば万能な編成ですが、唯一の欠点はヘビーの損害が避けられないため、早ければ1戦、持っても精々2〜3戦もすれば補充が必要になり、待ち時間がかかってしまいます。

 

そこで、ある程度のpvpとほぼ全てのnpc島、およびテラー島に対し、補充を殆ど必要とせずに対応できる編成として挙げられるのが「戦車+衛生兵」もしくは「グレネーディア+衛生兵」の組み合わせになります。

この2種類の組み合わせは非常に継戦能力が高く、多少の損害が出ても気にせずそのまま補充なしで多くの島に対応することが可能です。ただし無理な島は無理とはっきりしている組み合わせでもあるので、プレイが可能な時間にこれらの編成で一気に狩れる島を狩り切ってしまう、というのが最も効率が良い方法になると思います。

 

実際の動かし方については改めて記事に纏めようと思います。